ニュース

「Book Bang(ブックバン)」にて、記事が掲載されました。

読書家のための本の総合情報サイト「Book Bang(ブックバン)」にて、記事が掲載されました。ぜひご覧ください。
コロナ禍で落ち込みやすい今だからこそ、身体の状態をポジティブに変えて心の状態をどんどんポジティブに変えていきましょうね!

「Book Bang(ブックバン)」  ダイエットとメンタルケアの両方を叶える自宅でできる筋トレとは?

「科学的に証明された心が強くなるストレッチ 」動画が公開されました。

「科学的に証明された心が強くなるストレッチ 」動画が公開されました。ぜひご覧ください。

「Middle Edge(ミドルエッジ)」にて、記事が掲載されました。

「Middle Edge(ミドルエッジ)」にて、記事が掲載されました。ぜひご覧ください。

「Middle Edge(ミドルエッジ)」  科学的に証明された、心を強くするストレッチ本が登場!

すべての力を一つに!体と心を元気に出来る「ファイトネス」

「PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)」にて、記事が掲載されました。

「PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)」にて、記事が掲載されました。ぜひご覧ください。

「PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)」  命を削って戦い続けても引退後に食えなくなる「格闘家」の現実 -現役引退から1年は無職だった-

初の単独出版となる「ビジネスエリートがやっているファイトネス ~体と心を一気に整える方法〜」が発売になりました。

大山、初めての単独出版となる「ビジネスエリートがやっているファイトネス ~体と心を一気に整える方法〜」が発売になりました。

僕は沢山負けて沢山怪我してきたけど、沢山立ち上がってきました。
人生で大切な事は倒れないことではなくて、何度でも立ち上がろうとする心の姿勢だと思います。
子供の頃から気が小さくて弱虫な僕が、ずっと実践してきた心の持ち方を皆さんの日常にも使えるようにとまとめさせて頂きました。
この本が必要としている多くの人たちに届いてくれる事を願っています。 応援どうぞ宜しくお願い致します。      大山峻護

Amazonで購入する

コロナ禍の今の時代に一番必要なメンタルメソッド!
格闘技×エクササイズ×メンタルケアにエグゼクティブも注目!
何度も挫折を乗り越えてきた男の体と心を一気に整える方法。
心と体をケアするフィットネスプログラムを展開する元総合格闘家の大山峻護氏。格闘家時代の挫折や成功体験を交え、格闘技のエッセンスを学ぶファイトネスは、男女問わず気軽にできるとして、多くの企業や団体が研修プログラムで採用するなど人気を博している。本書はそのファイトネスのプログラムをもとに、体の動きで心を強くするエクササイズ、メンタルケア、精神集中法などを自身の体験談の交えながら紹介する!

「Gather」 にて、インタビュー記事【後編】が掲載されました。

株式会社スポーツビズのアスリートのための応援メディア
「Gather」にて、記事が掲載されました。ぜひご覧ください。

「Gather」  元アスリートが語る スポーツの仕事「やる」から「つくる」へ -Vol.28-(前編)
元アスリートが語る スポーツの仕事「やる」から「つくる」へ -Vol.28-(後編)

「CoCoKARAnext(ココカラnext)」 にて、インタビュー記事【後編】が掲載されました。

アスリートと一流仕事人に学ぶ ココロとカラダを整えるマガジン
「CoCoKARAnext(ココカラnext)」 にて、記事が掲載されました。ぜひご覧ください。

【CoCoKARAnext(ココカラnext)】  「グレイシー一族、ミルコ、アーツと戦った格闘家「引退してから輝けることもある」、セカンドキャリアで恩返し」

「CoCoKARAnext(ココカラnext)」 にて、インタビュー記事【前編】が掲載されました。

アスリートと一流仕事人に学ぶ ココロとカラダを整えるマガジン
「CoCoKARAnext(ココカラnext)」 にて、記事が掲載されました。ぜひご覧ください。

【CoCoKARAnext(ココカラnext)】  「グレイシー一族に恨まれ、倍返しされた格闘家の波乱万丈すぎる戦い~失神、骨折、網膜剥離~」

アスコムさんから出版される「科学的に証明された 心が強くなる ストレッチ」が、Amazonで予約が開始されました。

この度、7月22日にアスコムさんから出版される「科学的に証明された 心が強くなる ストレッチ」が、Amazonでの予約が開始されました。

この本は紆余曲折あって生まれたので本当に嬉しいです!
沢山の人たちに元氣になってもらいたいと作らせて頂きました。
ぜひぜひ沢山の人たちに手に取ってもらえましたら嬉しいです。
応援どうぞ宜しくお願い致します。      大山峻護

Amazonで予約・購入する

心理学や脳科学の研究によると、心を強くするには、実は、体を動かすのが断然効果的だということがわかってきています。
なぜなら、心と体はつながっているからです。科学的に効果が認められた「心が強くなるストレッチ」で、心と体を鍛えましょう!

「心が強くなるストレッチ」は、こんなときに効きます!
〇やる気のスイッチを入れて、気分を上げたいとき
〇イライラ、もやもや…ストレスがたまっているとき
〇ボコボコにへこんだ気持ちを切り替えたいとき
〇気が散って集中できないとき

ドリプラジオ「ひすいこたろう&たっちゃんWe have a dream!」 に出演させていただきました。

ドリプラジオ「ひすいこたろう&たっちゃんWe have a dream!」 に大山夫婦で出演させていただきました。ぜひご覧ください。

「第178回 大山峻護さん純子さん夫妻のパートナーシップ」

初の対談電子書籍「負けから這い上がる方法」の発売を記念して、井上裕之先生と対談させていただきました。

井上先生から溢れる温かい言葉、話の進め方、言葉の選び方が本当に素晴らしくて、不器用な僕を見事に引っ張ってくれています。
ぜひ観ていただけけましたら嬉しいです。      大山峻護

【井上裕之×大山峻護 対談】格闘技を人生に活かす方法 】  動画を見る

【井上裕之×大山峻護 対談】挫折やマイナスの感情を力に変える方法   動画を見る

【井上裕之×大山峻護 対談】目標設定の仕方  動画を見る

【井上裕之×大山峻護 対談】自分の信念を貫く  動画を見る

【井上裕之×大山峻護 対談】エネルギーはいつも自分に返ってくる  動画を見る

【井上裕之×大山峻護 対談】なぜいい人が集まるのか?  動画を見る

「CoCoKARAnext(ココカラnext)」 にて、インタビュー記事が掲載されました。

アスリートと一流仕事人に学ぶ ココロとカラダを整えるマガジン
「CoCoKARAnext(ココカラnext)」 にて、記事が掲載されました。ぜひご覧ください。

【CoCoKARAnext(ココカラnext)】  歌手でヨガ講師の谷村奈南さんと格闘家・大山峻護が異色のコラボ講座を開催~動と静で『いま』の自分と向き合う~

電子書籍「負けから這い上がる方法」 が発売になりました。

この度、Amazonからベストセラー作家で歯科医師の井上裕之先生と大山峻護による初の対談電子書籍が発売になりました。
一週間限定特別価格で199円となっています。よろしければ、ぜひご覧ください。

Amazonで購入する

■何があっても立ち上がれる人は何が違うのか?
本書はベストセラー作家・歯科医でもある井上裕之と、『PRIDE』のリングで世界の一流ファイターと闘ってきた格闘家であり、 現役引退後は、企業研修「ファイトネス」を行う大山峻護による学校/社会では教えてくれない困難を乗り越える人のための本です。
“目の前の状況は、いつか変わります。厳しいときもいずれ終わりがきます。そのときに誰よりも先に行動できるのは、やるべきことをきちんとやっていた人です。常に本気で生きよう。” この言葉は本書の井上裕之の言葉です。
本書を読むことで、ストレスやプレッシャー、困難や逆境を、乗り越え活かしていくための勇気が湧いてくるのではないかと思います。
大山自身、本書で、“たくさん失敗してきましたが、すべての経験を力に変える事ができる。 心が倒されても、折れてもいい。挫折しても失敗しても恥をかいてもいい。折れたままでいるのか、折れた心を未来に繋げて前進できるのか。” と話しています。
本書の見出しは、
はじめに
1章 挫折に打ち勝つ思考法
2章 挫折を乗り越える目標の叶え方
3章「何のために」が人を強くする
4章 逆境を克服するメンタル強化法
5章 相手の喜びはエネルギーに変わる
おわりに
となっていますが、どんな逆境や挫折に直面しても希望を失わずに乗り越えていただきたいそんな想いから本書は創られています。
ぜひ、お楽しみくださいませ。

さらに【期間限定!!】無料登録で非公開の対談動画を2本プレゼント!!
特集ページはこちらから

日刊ゲンダイ 11月12日付「日刊ゲンダイDIGITAL」 にて、記事が掲載されました。

日刊ゲンダイ 11月12日付「日刊ゲンダイDIGITAL」 にて、取材していただきました。ぜひご覧ください。

【日刊ゲンダイDIGITAL】  「善なる動機は成功に導く」

日テレNEWS24「opinions」に出演させていただきました。

世の中で議論を呼んでいる話題について、ゲストに意見を聞く「opinions」に出演させていただきました。ぜひご覧ください。

【日テレNEWS24 「opinions」】  今回の話題「約5割のビジネスパーソン 5年前より太った」

日テレNEWS24「the SOCIAL」のゲストとして出演させていただきました。

日テレNEWS24「the SOCIAL」のゲストとして出演させていただきました。ぜひご覧ください。

【日テレNEWS24「the SOCIAL」】  仲良くなれそう?格闘技×フィットネス

「another life.(アナザーライフ)」にて、記事が掲載されました。

「another life.(アナザーライフ)」にて、「「ファイトネス」で人に喜びを与えたい。人と人を繋げ、良いご縁の循環を。」 が掲載されました。ぜひご覧ください。

【another life.】  「ファイトネス」で人に喜びを与えたい。人と人を繋げ、良いご縁の循環を。

「#SHIFT」にて、記事が掲載されました。

「#SHIFT」にて、「真っ向勝負で天国と地獄を味わった格闘家・大山峻護。彼が描いたセカンドキャリアとは?」 が掲載されました。ぜひご覧ください。

【#SHIFT】  真っ向勝負で天国と地獄を味わった格闘家・大山峻護。彼が描いたセカンドキャリアとは?

「withnews(ウィズニュース)」にて、記事が掲載されました。

「withnews」にて、「14勝19敗……チャンピオンになれなかった格闘家のセカンドキャリア」 が掲載されました。ぜひご覧ください。

【withnews】  14勝19敗……チャンピオンになれなかった格闘家のセカンドキャリア

雑誌「LDK」にて、記事が掲載されました。

雑誌「LDK」〜1年で100倍美しくなる方法を教えてください!〜 に掲載されました。ぜひご覧ください。

「日経産業新聞」(1/25発売)にて、「ファイトネス研修の模様」が掲載されました。

「日経産業新聞」(1/25発売)にて、「ファイトネス研修の模様」が掲載されました。ぜひご覧ください。

【日経産業新聞】  元格闘家のスタートアップ、くじけぬメンタル伝授

「リスナーズ株式会社(LISTENリスン)」にて、記事が掲載されました。

「リスナーズ株式会社(LISTENリスン)」にて、記事が掲載されました。ぜひご覧ください。

【LISTENリスン】  楽しみながら心と身体が磨かれる「ファイトネス」の底力

「東洋経済オンライン」 にて、記事が掲載されました。

「東洋経済オンライン」 にて、「挑み続けた44歳「元格闘家」の明るすぎる転身」の記事が掲載されました。ぜひご覧ください。

【東洋経済オンライン】  挑み続けた44歳「元格闘家」の明るすぎる転身

「ファイトネス」のイメージビデオ「What is Fightness」「This is Fightness」ができました。

格闘技とフィットネスを融合した新しいタイプのトレーニングプログラム
「ファイトネス」のイメージビデオが完成しました。ぜひご覧ください。

「Beyond Cafe」にて、記事が掲載されました。

「Beyond Cafe」 主催イベント 「トップセミナー」 にて、大学生の皆さんに向けてお話をさせていただいた記事が掲載されました。ぜひご覧ください。

【Beyond Cafe】  「すべての感情はエネルギーに変えられる」元格闘家の大山峻護さんに聞く、
強いメンタリティの育て方#トップセミナーvol.17

「アスリートライブTV」にて、アスリートのセカンドキャリアについてお話をさせていただきました。

「アスリートライブTV」にて、テコンドー瀧澤亮さん、元サッカー三船亮太さん、元テニスプレーヤー長谷川梨沙さんと共に、アスリートのセカンドキャリアについてお話をさせていただきました。ぜひご覧ください。

【アスリートライブTV】  アスリートのセカンドキャリア『ATHLETE LIVE TV』#1

ウェッジ社が運営するWebマガジン「WEDGE Infinity」にて、記事が掲載されました。

ウェッジ社が運営するWebマガジン「WEDGE Infinity」にて、少年院でお話をさせて頂いてきた事を記事にして頂きました。ぜひご覧ください。

【WEDGE Infinity】  「失敗から立ち直ること」を元格闘家から学ぶ少年院の子どもたち

ボディメイク&ハッピーライフ Web Magazine VITUP! 「ヴィタップ」にて、記事が掲載されました。

「ヴィタップ」にて、「WOMAN FIGHTNESS 前編・後編」の記事が掲載されました。ぜひご覧ください。

【ヴィタップ】  女性を元気に! 元格闘家・大山峻護のレッスン「WOMAN FIGHTNESS」<前編>

キャリアを生かして社会貢献! 元格闘家・大山峻護のレッスン「WOMAN FIGHTNESS」<後編>

「日刊ゲンダイ 11月9日付」、「日刊ゲンダイDIGITAL」 にて、記事が掲載されました。

日刊ゲンダイ 11月9日付」、「日刊ゲンダイDIGITAL」 にて、引退後の現在の活動や思いを取材していただきました。ぜひご覧ください。

【日刊ゲンダイDIGITAL】  https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/217238

「ヒーローズインタビュー!」 にて、記事が掲載されました。

「ヒーローズインタビュー!」 にて、「生涯ヒーローとして格闘し続けるファイトネス王」の記事が掲載されました。ぜひご覧ください。

【ヒーローズインタビュー!】  https://www.heroesinterview.com/list/8/ooyama-shungo/

アスリート体育会の為のキャリアマガジン 「ATHLETE LIVE(アスリートライブ)」 にて、記事が掲載されました。

アスリート体育会の為のキャリアマガジン 「ATHLETE LIVE(アスリートライブ)」 にて、引退後の現在の活動や思いをインタビューしていただきました。ぜひご覧ください。

【ATHLETE LIVE】  https://athlete-live.com/interview/category/sports/oyama_shungo/

Webマガジン「WEDGE Infinity(ウェッジ)」にて、記事が掲載されました。

Webマガジン「WEDGE Infinity(ウェッジ)」にて、「失明の危機、へし折られた腕……突き進んだ壮絶な格闘人生」の記事が掲載されました。ぜひご覧ください。

【WEDGE Infinity】  http://wedge.ismedia.jp/articles/-/9908

「KUDEN」の7人のスピーカーの1人として、スピーチをさせていただきました。

アメリカで生まれたスピーチイベント 「TED」 の日本版として立ち上げられた 「KUDEN」 の7人のスピーカーの1人として選んでいただきました。
僕は決してスピーチは上手くありませんが、自分の格闘技人生から感じた事を心込めて話させていただいてきました。
目標の裏側にある本質の思いは、叶うのではないかという事をお話させていただきました。
良かったらご覧ください!

大山峻護

大山峻護プロレスチャレンジマッチ
「Judgement2017~DDT旗揚げ20周年記念大会~」
おかげさまで完全燃焼することができました。

応援して下さった方々本当にありがとうございました。完全燃焼しました。
今回はプロレスデビューではなく一度きりの挑戦でした。
溢れるくらいの思いが詰まった濃密な時間でした。
悩んだけどチャレンジして本当に良かった。
素晴らしい景色を見ることができました。
支えてくれた方々に心から感謝です。
本当にありがとうございました。

すべてを力に

大山峻護

▼第五試合 大山峻護プロレスチャレンジマッチ 30分一本勝負
○高山善廣&ディック東郷 vs KUDO&大山峻護●
13分15秒 エベレスト・ジャーマン・スープレックス・ホールド

【DDTオフィシャル・ウェブサイト 大会リポート】  http://www.ddtpro.com/ddtpro/45957/

「記憶をくすぐる」大人のメディア Middle Edge(ミドルエッジ)にて、
記事が掲載されました。

Webサイト「記憶をくすぐる」大人のメディア Middle Edge(ミドルエッジ)にて、「40歳を超えてのプロレスチャレンジ!」の記事が掲載されました。ぜひご覧ください。

【Middle Edge(ミドルエッジ)】  https://middle-edge.jp/articles/1zp32

「プロレスTODAY」にて、【大山峻護 特別インタビュー】の記事が掲載されました。

Webサイト「プロレスTODAY」にて、【大山峻護 特別インタビュー】の記事が掲載されました。ぜひご覧ください。

【プロレスTODAY】  http://proresu-today.com/archives/13158

大山峻護 プロレスに挑戦! 3.20『DDTプロレス 埼玉スーパーアリーナ大会』出場決定!

3月20日に行われる、埼玉・さいたまスーパーアリーナ・メインアリーナ
「Judgement2017~DDT旗揚げ20周年記念大会~」に出場します!
ぜひ、会場での応援よろしくお願いします!

「大山峻護プロレスチャレンジマッチ」
■ 日時:2017年3月20日(月=祝) / 開場12:30 / 開始14:00
■ 会場:埼玉・さいたまスーパーアリーナ・メインアリーナ
■ 対戦カード:KUDO & 大山峻護  vs  高山善廣 & ディック東郷

【DDTオフィシャル・ウェブサイト】  http://www.ddtpro.com/ddtpro/35927/

3月10日発売の雑誌「Tarzan」にて、『ファイトネス』の記事が掲載されました。

3月10日発売の雑誌「Tarzan」にて、“企業様向けチームビルディング、健康増進要素を取り入れたプログラム” 『ファイトネス』の記事が掲載されました。

【TARZAN (ターザン)】  http://magazineworld.jp/tarzan/tarzan-editors-691-3/

  • 大山峻護「Tarzan」にて『ファイトネス』の記事掲載
  • 大山峻護「Tarzan」にて『ファイトネス』の記事掲載

企業・学校向けのトレーニングプログラム『Fightness for Biz』を立ち上げました。

企業・学校向けのトレーニングプログラム ファイトネス for biz 格闘家の教え 格闘家が強いのは体だけではない

近年、鬱による心の病やメタボリックシンドロームによる体の不調を訴える方々が増えてきました。
そのような傾向がある中、これから、格闘家による企業へ向けての心と体の健康を増進させるファイトエクササイズプログラムを広げていきます。格闘家のポテンシャルを最大限に生かした社会貢献、地位向上、セカンドキャリアサポート。
すべてを力に変えて『想いを形に』していきます。応援宜しくお願い致します。

大山峻護

ラストマッチとなる「パンクラス263 ディファ有明大会」
おかげさまで完全燃焼することができました。

▼メインイベント(第10試合) 無差別級 3分3R
対 桜木裕司(掣圏会館)戦
TKO 2R1分03秒 ※セコンドからのタオル投入

ラストマッチ完全燃焼してきました。
負けてしまいましたが悔いないです。
桜木選手、本当に素晴らしい男でした。
戦えて良かった。ありがとう。

本当に沢山の仲間に恵まれ、支えられた格闘技人生でした。
もがき続けた日々も今は素敵な思い出です。
格闘技を続けてきて本当に良かった。
今、心の底からそう感じています。

最後は最高の仲間たちに囲まれながら最後の戦いに向かいました。
吉田義行、三崎和雄、高瀬大樹、小比類巻貴之、手塚高弘さん、加藤清尚さん、ミノワマン、高橋良輔さん、西島洋介さん、吉田幸治、滝川リョウさん、永木健二、草マックス、大迫元喜、原井徹。

最高の仲間たちに最後の戦いを見届けてもらえて幸せでした。
素晴らしい格闘技人生をありがとうございました。
幸せな格闘技人生をありがとうございました。

この光景はどんな勝利よりもベルトよりも僕にとって大切な宝物となりました。
もがいていた日々が素敵な思い出に変わった瞬間でした。
新たな人生もすべてを力に変えて更に輝かせていきたいと思います。

大山峻護を支えてくれた方々、応援してくれた方々、
出会ってくれた方々、本当にありがとうございました。

すべてを力に

大山峻護

大山峻護ラストマッチ!「パンクラス263 ディファ有明大会」出場決定

大山峻護のラストマッチ!みなさん応援よろしくお願いします!

日時:12月6日(土)OPEN 15:00 / START 15:30
会場:ディファ有明
入場料金:VIP(パンフレット付) ¥13,000- SS ¥10,500- A ¥7,500-  B ¥6,500-

今までで一番強い大山峻護を作ります。
桜木選手と最後の真っ向勝負、
魂込めて倒すか倒されるかの試合をしたいと思います。
素晴らしい場を与えて下さった酒井代表に心から感謝します。
対戦を受けてくれた桜木選手に心から感謝します。
応援し続けてくれたファンに仲間に関係者の方々に心から感謝します。
支え続けてくれる家族に妻に心から感謝します。
感謝の想いを胸に、最後の戦いに向けて一日一日を大切に噛みしめながら生きたいと思います。
不器用な男の不器用な戦いざまを最後見届けて頂けたら幸いです。
すべてを力に変えます。
頑張ります。

大山峻護

この度、大山峻護は引退を決意しました。

いつも温かい応援本当にありがとうございます。
この度、大山峻護は引退を決意しました。
こんな僕を支えてくださった方々、応援してくださった方々、力を貸してくださった方々本当にありがとうございました。
2年前くらいから壊れたファイターの倒れ方をしてる自分がいました。

今回の試合が終わった時、心と体がもういいだろうと言った気がしました。
最後の試合、沢山の協力のお陰で心身ともにベストコンディションで戦えました。
そして礼儀正しく真っ直ぐで人間としても尊敬できる柔道家の後輩にぶっ飛ばされました。
本望かなと思いました。
桜庭さんに憧れてこの世界に飛び込みました。 桜庭さんみたいになりたい、桜庭さんみたいに沢山の人たちを感動させたいと背中を追い続けました。 桜庭さんみたいにはなれませんでしたが、それでもかけがえのない経験と かけがえのない仲間に出会えました。

幸せな格闘技人生でした。
今はとても前向きな気持ちです。
そして妻は心も体も身を削りながら僕を支えてくれました。 妻がいなかったらこんなに長く戦うことはできませんでした。

すべての出会いとすべての経験に心から感謝します。
これからも変わらずすべてを力に変えて生きていきます。

応援し続けてくれた皆さん、本当に本当にありがとうございました。< /div>

すべてを力に

大山峻護

「2012.2.05 韓国Road FC大会 トーナメント」にて
 初代RFCミドル級王座に輝きました!!

2月5日に韓国で開催された「韓国Road FC大会 トーナメント」ミドル級トーナメントにて、キム・ジョンデ選手、 ソン・ヘソック選手を下し、初代RFCミドル級王座に輝くことができました!!

みなさんのご声援ありがとうございました!!

<RFC初代ミドル級王座決定トーナメント決勝戦/5分3R>
大山峻護(日本)
Def.1R2分19秒 by TKO
ソン・ヘソック(韓国)

<RFC初代ミドル級王座決定トーナメント準決勝/5分3R>
大山峻護(日本)
Def.1R1分44秒 by ヒールフック
キム・ジョンデ(韓国)